読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Piano cafe "Scherzando"     ピアノカフェ・スケルツァンド

ピアノ調律スケルツォの喫茶店。 お茶しながら ピアノと音楽の会話でくつろぎませんか。

セミ・オーバーホール  ヤマハ・U2G ①  白井市T様

 

9月ころまで保管している最中、ピアノ・クリーニングをお任せいただきました。

 

ヤマハU2

 

私が生まれた頃から家にあったのと同じモデルなんです。

 

この度、作業させていただくこのピアノ、外装は比較的きれいで傷も少ない…

が、そうとう弾き込まれてます。

マフラーフェルト(真ん中のペダルを踏んでミュートするところ)が弾き過ぎて穴が空いちゃってます。

鍵盤には爪の引っかき傷がつきますが、その傷もけっこうありました。

(※写真で撮っても分かりづらいため掲載しておりません。)

 

こういう状態のピアノを見ると、ほんと関心します。

だってそれだけピアノの練習に励んだんだから。

そしてピアノを大事になさってたのがよくわかるからです。

f:id:scherzo_piano_tuning:20150617222641j:plain

f:id:scherzo_piano_tuning:20150617223214j:plain

 

 

 

 

 

 

 

 

 

とはいえ、やはり塗装面のくすみ、ペダルや蝶番・弦の錆び、付着してなかなか落ちない汚れなど、経年劣化は否めない。

すべてを磨きいれ、きれいに響くピアノにしていきます。

さぁ、 気合をいれて頑張ります!

 

f:id:scherzo_piano_tuning:20150617223505j:plain

f:id:scherzo_piano_tuning:20150617224221j:plain

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

この作業は、お引っ越しのご都合もあり、 保管もかねて9月くらいまで時間を頂いております。