Piano cafe "Scherzando"     ピアノカフェ・スケルツァンド

ピアノ調律スケルツォの喫茶店。 お茶しながら ピアノと音楽の会話でくつろぎませんか。

夏もおわり

おはようございます。

お盆が過ぎて、急に暑さもやわらぎ、今朝あたりはもう夏が終わったかんじがします。

 

ピアノ修理にたずさわって、気付けば塗装もするようになりました。

これが天候、つまり温度・湿度の影響を受けるもので、作業する日を選びます。

象牙鍵盤の漂白作業もそう。
また、天日干しするわけではないけど、湿度の影響をうけたスティックだらけのアクションも、天気のいい日に陰干しすると拍子抜けするほどあっさりと調子を取り戻すことがあります。

 

さすがに今夏の猛暑にはまいりましたが、晴天の恩恵がなければ作業ができないということ。

 

ピアノは電子ピアノのように電気がなければ用無しではないけれど、

陽気なお日様なくして直せないんだなぁ、なんて馬鹿バカしいことをおもったりしました。

 

といっても今日はそういう作業をするわけでもないのですが。

しとしと雨そぼ降る、穏やかに作業する工房での一日となりそうです。

 

とりあえず工具鞄の整理でもしますか。

 

f:id:scherzo_piano_tuning:20150827081023j:plain

 

 

 

 

 

広告を非表示にする