読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Piano cafe "Scherzando"     ピアノカフェ・スケルツァンド

ピアノ調律スケルツォの喫茶店。 お茶しながら ピアノと音楽の会話でくつろぎませんか。

拍手してくれるお坊ちゃん

実家や御親戚からピアノを譲り受け、
お子様にピアノを習わせる、

そんな近い将来に備えての御依頼というのがちょこちょこあります。

 

先日お伺いした先がまさにそうしたお客様でした。

 

お家には、歩き始めたくらいの男の子がおり、

この子が私が調律をしている後ろで遊んでいたのですが、

調律で音を合わせ、それを確認するアルペジオを鳴らすたびに
なぜか「ぱちぱち」と拍手。

はじめはべつに気にもとめませんでしたが、
私の作業の一区切りにきまってタイミングよく拍手がなるのです。

これにはびっくりしました。

高音部など、2オクターブ確認を頻発するのですが、
その度、ちっちゃい手の拍手がうしろから聞こえる。

振り返れば、きょとんとした顔で拍手してる。

 

いやぁ~、これは。

可笑しいし、嬉しいし。


思い出すたびなにやらほっこりします。

流山市 S様 誠にありがとうございました。
あの拍手を励みにがんばります!