読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Piano cafe "Scherzando"     ピアノカフェ・スケルツァンド

ピアノ調律スケルツォの喫茶店。 お茶しながら ピアノと音楽の会話でくつろぎませんか。

コンサートの準備

f:id:scherzo_piano_tuning:20170402224002j:plain  お世話になっている声楽の古家野知乃先生のコンサートが近づいてまいりました。

 

4/1(土) はその準備。

会場を借りてのリハーサルを行いました。

 

 

誰もいない観客席、

まばゆくライトが照らされるステージに、

歩む出演者の靴がコツコツと会場に響く。

ほのかに漂う緊張感。

わたしはこの感覚が好きでなりません。

これからはじまる… そんな期待感の中で仕事ができるというのも醍醐味です。

 

リハというのか

ゲネというのか、いまだによくわからんけど、

とにかく演奏してるあいだじゅう、いろいろな角度からステージからの歌声、ピアノの音を研ぎ澄ますようにして聴いていました。

 

歌い手と伴奏(ピアノ)の音のコントラスト。

前席、中席、後ろ席、右寄り、左寄り、

 前後左右の位置で相当ちがって聴こえます。

 

(※ 本番は観客によって音が吸われ、相当に音響は変わります。)

 

立ち位置や、ピアノの置き位置を、ほんの何センチか替えるとか、

何曲か演奏するうちにだんだんよくなってくるのです。

すこしずつ完成していく過程。

 

本番が楽しみです。

みなさん、がんばっていいコンサートにしましょうね!

 

 

 

 




 

広告を非表示にする