読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Piano cafe "Scherzando"     ピアノカフェ・スケルツァンド

ピアノ調律スケルツォの喫茶店。 お茶しながら ピアノと音楽の会話でくつろぎませんか。

セミ・オーバーホール  YAMAHA・U1H ①  松戸市K様

 ピアノ調律という仕事は年明けから春にかけてが忙しい業種です。
学校や幼稚園など、卒業式と入学式を兼ねての調律のラッシュがつづきました。
そんな折、春からお嬢さまのピアノのレッスンに備えてご実家からのピアノの運送とクリーニングを… とご相談をいただいていたのに、すっかりお待たせしてしまいました。

 

f:id:scherzo_piano_tuning:20170418215212j:plain

f:id:scherzo_piano_tuning:20170418215116j:plain

 

 

 

 

 

 

 

 

まずは作業のお見積りということで、引取り先の水戸市までお伺いしました。
… 午前10時のお約束が、あまりに早く到着し過ぎたため、

どうしようかな…とおもってたら、なんとちかくに偕楽園があるではないですか!

 訪れてみると、 ほぉっ~、と落ち着く水辺のほとり。
鳥たちがのんきにしてるのを飽きることなく眺めておりました… 

って、ヤバイ!

約束の時間に遅れる!

 (いったいなにしに来てるんだか)

 

 さてさて、春休みに帰省していらっしゃるご実家にお伺いし、ピアノとご対面。

ヤマハのU1H。

このピアノは製造期間も長く、おそらく世界で一番生産台数の多いモデルのはずです。
わたしが作業したのも、このU1Hが一番多いです。

 

 

f:id:scherzo_piano_tuning:20170427082525j:plain

f:id:scherzo_piano_tuning:20170427082606j:plain

 

 

 

 

 

 

 

さて、そんなこんなで後日にピアノを引き取り、倉庫に入りました。
さぁ、腕が鳴る!
がんばりまっせ~。